アーティスト - ダンクラ・レゲエ

SUPER CAT (スーパー・キャット)│レゲエアーティスト

投稿日:

ジャマイカ・ダンスホールDeeJayの有名アーティスト「Super Cat(スーパー・キャット)」

ダンスホール・レゲエ好きなら聞いたことがあるこの名前。

今回は彼にフィーチャーしてみたいと思います。

 

 

Super Cat(スーパー・キャット)とは

スーパー・キャットは、80年代初期から活動をスタートし、

NYに移住した後には、ヒップホップのフィーリングも採り入れたスタイルが超人気に。

かの有名なショーン・ポールが彼から影響を受けたと公言するほどの

現ダンスホール・スタイルとつながりが深いアーティストです。

 

 

歴史

1963年にジャマイカ人の間に生まれた。

彼が暮らしていたのは、キングストン11のコックパーン・ペンという、

ジャマイカで最も厳しいゲットーだったそう。

(平和な日本生まれ育ちの自分からしたら震える.....。)

1976年、13歳のころから

アーリー・Bのサウンドシステム(Soul Inperial HiFi_ソウル・インペリアル・ハイファイ)で

DeeJayとしてのキャリアをスタートさせている。

 

Super Catと言う名前のCatだが、この意味は

インド系の人間を指すジャマイカのスラングである。

彼の父親がインド系ジャマイカ人なので、自分にCatを当てはめたのだろうか。

と思ったら、Cataractからきているとの話も。

Cataractっていうのは、フロウがスムースで溢れるように出てくること。

ちなみにニックネームのWild Apache (ワイルド・アパッチ)

先輩のアーリー・Bに名付けられたものだそう。

 

1980年には、Killamanjaro(キリマンジャロ)サウンドシステム

所属DeeJayとなり、人気者に。

初レコーディングはTechnics(テクニクス)から「Mr.Walker」と言う曲を

コンビネーションでリリース。

そのあとは、パワー・ハウスやミッドナイト・ロック等のレーベルで録音を行う。

 

1985年あたりでは、ジャミーズから「Trash And Ready」

Power House からは「Under Pressure」等ヒット曲をリリース。

そしてNYに拠点を置く伝説のSkengdon(スケンドン)レーベルから「Vineyard Party」「Original Boops」

などヒット曲を連発していた。

 

1986年にはテクニクスからリリースされた「Cry Fi De Youth」「Boops」をリリース。

特にBoopsは大ヒットし、ジャマイカ中でもうヘビーローテーションだったそう。

他のアーティストも愛人のパトロンを表すスラング”Boops”を題材に曲を作るほど

いろんなところに影響を与えていた。

ファーストアルバム「Si Boops Deh!」もリリースしている。

 

1988年には、活動の場をアメリカに移して、自身のレーベル

「Wild Apache Production(ワイルド・アパッチ・プロダクション)」を設立。

1988年ではアルバム「Sweets For My Sweet」でも話題となり大スターになっていく。

1991年では、「コロムビア・レコード」とメジャー契約を果たし、メジャーデビュー

そこで1992年にアルバム「Don Dada」というハードコアなダンスホール・レゲエ

中心のアルバムをリリース。

それはレゲエ界のみならずヒップホップ界からも絶大な人気があった。

 

しかし1966年には、

ヒップホップとのコラボをしつこく推し進めるメジャーレーベルのやり方が

気に入らずコロムビアレーベルとの契約を解除した。

 

その後は自身のレーベルから曲をリリースし活動を行った。

 

 

1991年のジャパンスプラッシュに来日を予定していたら、

来日の前に、NYで銃撃戦に巻き込まれ、

ニッティ・グリッティを射殺したという過去もあります。

当時はそんな事件が起きたからには来日はできんだろうと諦めていたら

何事もなかったかのように来日したとのこと。

 

 

最後に

ヒップホップシーンにもすごく絡みがあったスーパー・キャット。

昔はダブも全然取らせてくれないなんて話。

日本人で初めてダブを取ったのがJuniorことRed Spider

話題になりました。

とにかくそれだけBigで話題に富むダンスホール・レゲエアーティスト。

Super Cat是非チェックしてください。

-アーティスト - ダンクラ・レゲエ
-,

Copyright© DUB Steppers|レゲエ音楽とは?アンダーグランドReggaeブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.