アーティスト - ルーツ・レゲエ

プリンス・リンカーン・トンプソン(Prince Lincoln Thompson)とは|レゲエ・アーティスト

投稿日:

プリンス・リンカーン・トンプソンとは、

彼はレゲエのシンガーソングライターです。

プロデューサーでもあります。

初めはバンドもやっていたり。

今回はそんな彼にフィーチャーしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

プリンス・リンカーン・トンプソン(Prince Lincoln Thompson)とは

彼は、ファルセット・ボイスを使いこなす

レゲエのシンガーです。

歌うときの声と

普段の声が全然違うそうです。

かつ、ラスタファリアンでもありました。

 

1949年、ジャマイカのキングストンで生まれます。

彼は1960年代のロックステディ期に

コーラス・グループのタータンズの

一員として音楽、レコーディングのキャリアをスタートさせた。

が1969年にはタータンズは解散。

 

その後1971年に、

コクソン・ドッドのスタジオ・ワン

レコーディングを行なっていくようになる。

 

そこで3曲程リリースしました。

 

そして1974年には、

満を持して自身のレーベル

ゴッド・セントを設立しました。

 

そこで、レゲエのシーンを超えて

支持を集める名曲「Old Time Friends」

収録した「Humanity」をリリースします。

 

上記のタイトルネームにもなった

「Humanity」は、

2010年にジョン・レジェンドと

ザ・ルーツのビッグ・ネームが共演した

アルバム「Wake Up」 に収録された。

このアルバムは、

1970年代のメッセージ・ソングを

カバーしたものが集められたものです。

 

「Humanity」は、ルーツの最高峰の一つ

と言ってもいいのであろうビッグ・チューンです。

 

その後もコンスタントにリリースなど

活動を行なっていきます。

 

1978年にはレコード契約。

彼は当時ロンドンのBallistics Records

運営しており、どこでもリリースを行なっていました。

 

その後はジャマイカに戻り、

ゴッド・セントレーベルを再度運営開始し、

そこでもレコーディングを行います。

 

コンスタントに活動を行なっていた彼だが、

1999年、残念ながらこの世を去りました。

 

 

 

 

 

最後に

彼の一番の特徴はファルセット・ボイス。

かなり高い声で歌うため、

好き嫌いが別れると思うが、

はまってしまったらもう抜け出せない、

そんな特徴的な彼です。

 

今までこの世に残してきた

数々の曲をぜひチェックして見てください。

-アーティスト - ルーツ・レゲエ
-,

Copyright© DUB Steppers|レゲエ音楽とは?アンダーグランドReggaeブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.